エストニアの手芸メッセ 買っちゃったもの編

買いすぎてはいけないと思いつつ、なかなか来れないとなると、つい買ってしまうものである。ヘルシンキでのエストニアマーケットとかなり出店者も違う。
行ってよかった、来てよかった!というところだ。
800_IMG_2340

あと、タリンの中心地に、日本人によるラーメン屋さんもできたということで、ラーメン屋のないヘルシンキに住む私としては羨ましい限りである。おいしかったのよ。

こちらは、日本へのお土産。上の赤いのはエストニアという感じ。3色の編み込みだけにかなり暖かい。
800_IMG_2343

編みぐるみの。。。。たぶんヒツジ。
800_IMG_2344

土着のヒツジの毛糸。茶色もあったのだけど、お店の人によると、モノクロのほうが、エストニア!なのだとか。
800_IMG_2351
うちの牧場にきてーといわれた。ワークショップもしてくれるとか。
http://www.lahemaalammas.ee/et/
サイトは英語とフィンランド語があるみたいだけど、どちらもエストニア語のまま。
ウール100%の毛糸もあるのだけど、犬との混紡糸も取り扱っている。サイトを見るとこの犬たちみたい。
犬がもふっててかわいい。 犬のページ

こちらは今回買った本。上の2冊と下段の左の1冊目がメッセで買ったもの。
800_IMG_2347
上段左 ウルベさんのセトレースの編み図集 エストニアの記号だが、かぎ針の経験があるならわかると思う。
上段右 シベリアに移住したセトの人たちのミトンの図案集
下段左 セトレースの本。こちらはほとんどが白い糸。

書店で買ったのは、
下段真ん中 エストニアの編み物1 理論とテクニック … 1ということは、まだ続編が出るのかな。エストニアの編み物のテクニックが文と写真で解説なんだけど、もちろんあんまりわからない。フィン語に似てるとは言われるが、むつかしい。編み図とかも付いているので、見ごたえあり。
下段右 これはシリーズで出ているエストニアの方眼編みレース本。8冊目だ。

ほら、サインはこちら。
800_IMG_2348

800_IMG_2349

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中