フットバッグ

フットバッグを編みたくなった。フットバッグというのは、お手玉ぐらいのおおきさの小さな玉である。
私がここで説明するよりはこちらのサイトをどうぞ→日本フットバッグ協会

dsc_0762.jpg

直径約5センチのボールがフットバッグの大きさの目安。編み方が意外となかったりする。球形を編むだけなのにね。自分の手持ちの糸で編むなら結局何段増し目をしていくのかがむつかしい。
上の写真は試作第1号で形が気に入らなかったの途中まで編んで終わり。

中身は小石、ペレット、砂等がある。砂だと編み目の間から漏れ出ていくだろうから、使わない。
また編み目はすべて細編みにした。

二つ目を編んでみて、前ほどではないのだけどフットバッグよりは大きい。
dsc_0767.jpg
左がそのボール。手芸綿を入れて普通のボールにしてみた。

3つ目はいい感じまで編みあがって中身に緑豆を詰めていくうちに、直径5センチでも規定の重さの量の豆が入りきらないことに気が付いた。程よい小石が周辺にないので、ペレットを買い求める。

ということで、左側の奥にあるのが完成版
dsc_0783.jpg

糸 Puro (Novita社)
かぎ針  3.5mm
参考にした編み方 http://www.freshstitches.com/how-to-make-a-hacky-sack-crochet-easy/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中