DAL5 その1

実際DAL5が始まったのは、今年の1月ぐらい。
DALとは、design alongのことで、自分でデザインするものである。デザインするだけではなく編んで完成もさせる。
主催は、デザイナーのシャーリーさんだ。シャーリーさんから提案された編地を選んでそれを自分の編みたい衣類に調整する。

dsc_1120.jpg

気に入った編地を気に入った形の服に適合させるというのを緻密に計算してやったことがなかったので、学ぶことが多い。
1月からここまで、デザインして編み始るまでに時間がかかってるように見えるが、編み始めのゴーサインがでたのは5月だった…夏休みがあったりすると、どうしても編む時間が減ってしまう。それで、やっと後ろ見頃の半分ぐらい。スワッチを結構何枚も編んだので、本体を編み始めると複雑な模様の割にはすんなりと編める。早く編むには練習が必要なのかもね。

DSC_1120

使用糸が羊さんのにおいと脂満載なので、編んだあとは手がねばねばして臭い。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中