カービーを編んでみた

img_20170219_122413_757.jpg思い立ってゲームキャラのカービーを編んでみることに。
ネットで検索してみると、カービーの形は基本的には球体に手足が生えたものらしい。
ということは、球を編んで目をつければいいのねと、頭の中にあるイメージで作ったら、こんなことに。

何かが違うのである。

任天堂さんのサイト(音が鳴るよ)で確認してみると、意外とお目目が小さい。誤認していたのは、目と口の位置が球の南半球にあることだった。実際は北半球になる。
20170327_141215.jpg
目の位置は45度から135度の範囲にある。目の内部の青い部分は白いところと隣接ではなくて、下のほうに入れたほうがよいかな。
口は、大きさによって場所が変わるので細かいことはここでは書かない。

目の刺繍は編んでいる途中でいれた。球が完成してから刺繍をするよりもやりやすい。

img_20170308_112425_790.jpg
パーツを編んで組み立ててみた。

dsc_0337.jpg
ヘルシンキメトロの車窓。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中