タティングのステッチマーカー

一時帰国中にお友だちになった方から、素敵なタティング小物を教えてもらった。タティングは今まで途中であきらめたりしたりで、これは作りながら練習せねば!と思った。

何ができるかと言うと、ステッチマーカーである。

こんなかんじで上達中。もちろん右が一番最初。

ちなみに作り方はこちら~ ♥️ ←をクリック!

左から右へうまくなりつつ。

糸を変えて練習。

白とピンクは、たぶんanchorの20番の糸だけど、段染め糸はリズベスの20番。

そして水色は、近所の手芸屋さんでかったパールコットンの8番糸。

やはり、甘撚りのパールコットンよりも、レース糸と言い切っている糸のほうが作りやすい。刺繍糸だと、毛羽立ってきますの。

緑の糸はDMCの10番。安全ピンでまとめるとちょっと上手に見えるじゃないの( ´∀`)

とりあえず10個はつくろうかと。昔、ある先生が上手になりたかったら最低同じものを10個作りなさいって言ってた。

最初のひとつを作ったときに比べて、格段にスピードは上がってますよん。

広告

“タティングのステッチマーカー” への 2 件のフィードバック

  1. 超、超おひさしぶりです。昔、おろちさんの「不埒な編み物三昧掲示板」にちょこっと顔をだしていたどみのといいます。ゴジラ靴下のみほこさんでらっしゃいますよね。 数年ぶりにリンクをたどってこちらにたどりつき、記事を見つけてびっくりしました。 このステッチマーカーのインスタ主は私です(名前変わってますが)! いろいろあってこの十数年はタティング一本だったのですが、紡ぎや編み物をちゃんとやりなおしたくなって少しずつ動き始めています。 また拝見しに伺いますね!

    1. わーい、嬉しいです。
      タティング一本で、素晴らしい。わたしは相変わらずフラフラしています。
      編み物もまたしてください! 楽しみにしてます♥️
      わたしもぼちぼちタティング習得したいです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中