古いカットソーも改造

日本では、ウール製品を補修するダーニングがはやってるみたいだけど、私がフィンランドで面白いなと思ったのは、古くなった服とか着るにはちょっとあれなデザインのものに刺繍とかボタンや布用インクでリメイクすること。私が通っている刺繍の教室は、年金生活の年代が多いものの、そのセンスはいい感じで悪くはない。勝手に写真を撮ってここにのせるわけにもいかないので、ご紹介できないのが残念。

私も今回は別のTシャツに魚のはんこを押したものを、チェーンステッチで着古したカットソーにアップリケすることにした。先生が実はチェーンステッチ好きである。インドとかあのあたりの刺繍におおいよね。細かいチェーンでびっしりと刺しているのが多い。

一匹めはこんな感じに。

次は胸元に。まだ刺繍途中。

このカットソーは、いろいろなことを試すようにおいておきたいと思う。外には着て出掛けないよ(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中