mihoko lankala のすべての投稿

ランカラみほこです。時々手芸雑誌に記事を書いたりもしています。 フィンランド在住です。

ビーズのリース

時々いくビーズ屋さんのオリジナルレシピから。
写真サンプルは、赤っぽいビーズでクリスマス風になっていた。とりあえず、店頭で青いビーズが気に入って買ってみた。完成したら、これの飾りにするものを買いに来るようにお店のお姉さんから指令があったがまだいけていない。

まずはここから。
wp-15383111058198317806655447126613.jpg

ビーズのリース の続きを読む

広告

モラさんの新刊

昨日、本屋さんにふらりと立ち寄ったら、モラ・ミルズさんの新刊がでていた。

rps20180924_083528_5002971366516345931436.jpg

中身は、ネットを見てもご本人がサイトやラベリで公開されてないので、やめておく。
出版社のサイトに少しだけ作品が掲載されている。 モラさんの新刊

本といえば、このところフィンランドは靴下本の出版が多い。
靴下を編む余裕のない私は見送り。

あの人にあってきた

ヘルシンキ最大の売り場面積を誇る毛糸ショップLankamaailmaにモラ・ミルズさんが降臨すると聞いて、いそいそとお店に。毛糸だまさんでも確か記事が載ったことがあるはずなので、彼女を知っている方は多いかな。
要は彼女の新刊であるVirkkuri5の作品を携えてのワークショップである。本はまだらしい。作品の実物はかわいかった!
今回のワークショップのために彼女がデザインした作品を編むというので、私も何となく参加してみた。
その様子が実はfacebookのlankamaailmaに動画であるので検索してください。挙動不審なアジア人が私。

新刊のためのキャンペーンなので遠慮して写真は撮らなかった。

時間切れになってしまい、泣く泣く帰宅した。この写真じゃ、何を編んでるのかちっともわかりませんな。
rps20180904_185842_5815029836077650829451.jpg

モラさんの編むスピードが速かった。速すぎ!と言ったら、「これで食ってるんだから当たり前よ」とのこと。ほんとにそう思う。

彼女のサイトは、http://mollamills.com/

旅 ラップランドに

作ったものを載せたいのだけど、手が痛くてあまりにも進んでないので、とりあえず今年の旅の写真でも。

北極圏より北に車を走らせると、トナカイにでくわす。首輪がついているものは家畜のトナカイかな。
夏にこうやって群れを離れてうろうろするのは若い雄らしい。実際のところどうなんでしょう。近くに行くと…性別がはっきりするのだけど。

道路を我が物顔に歩くトナカイたち。

道で出くわすとどこかに行ってしまうまで、車はじっと待たなければならない。

かなりの至近距離で。角で突かれるかとやっぱり怖い。

写真は後日まだまだ続く

大人のおくるみ(1)

らべりを見ると編み始めたのは2014年だった。夏しか編まないのであまりにもすすんでいない。今年の初めに、仕掛中を減らすと決めたので、一時帰国終了と同時に再開した。島めぐりをしている間に編めるかと思ったら、スマホとタブレットで遊びすぎて左手を痛めたので、思うように進まなかった。

dsc_05048842086446612896092.jpg

サイズ比較のために、文庫本を置いてみた。島めぐり終了時点でこの大きさ…トホホ。
タイトルにもあるように、私の全身をすっぽり覆えるぐらいの大きさにする予定である。この時点でも時々体に巻き付けると安心したりする。

dsc_02824482908617542502597.jpg

島めぐり前はこんなの。
あんまり編めていないのがよくわかる。

dsc_02837078358086477535470.jpg
糸の入った籠。