カテゴリー別アーカイブ: 重箱の隅

ワークショップのお知らせ その2 京都編

北欧フィンランドで2017年に公開されたアドベントカレンダーの靴下を一緒に編みませんか。

フィンランド在住のmakoさんが日本語訳されたものをもとに、
フィンランドから一時帰国中のわたくしMihoko Lankala(ランカラみほこ)がワークショップをいたします。

毎日一模様公開されたもので、24模様ありますが、じっくり取り組めば、編めます!
編み図には、上級者向けとあっても、根気とやる気があれば編める内容と思っております。

場所:

路地町家 有

京都市中京区新町通錦小路上ル百足屋町385-9

日時:12月26日(水)、1月16日(水)
各13〜16時
お持物
:海外サイズ3.5mmまたは日本サイズ5号の
・マジックループで編む方:100cm輪針
・小さい輪針で編む方:23cm輪
・5本針で編む方:15cm針
会費:
材料費3,000円 (フィンランドの毛糸を使用)
編み図代500円
レッスン料 おやつ代を含みます。
1回のみの方 2500円
2回の方    3000円

最小催行人数 3人  最大6人
事前申し込み、現地払いです。

また、この内容で個人レッスンも受け付けております。
金額は
材料費3,000円 (フィンランドの毛糸を使用)
編み図代500円
レッスン料 2000円
会場費  実費
となります。

お問い合わせは、lastvote(at)hotmail.comまで。あるいは、FBでお待ちしております。インスタグラムのメッセージからもお受けしております。

広告

ワークショップのお知らせ その1

カナダとフィンランドの毛糸のお店edel knitさんが隠れ家ニットスペースを大阪の北堀江にオープン!

 

以下の日程でわたくしMihoko Lankala(ランカラみほこ)がワークショップをいたします。

フィンランドのクリスマス支度ワークショップ

 2018年12月22-23日

  ガラスビーズのヒンメリ
https://ameblo.jp/edel-knit/entry-12423375587.html
サンタのリトルヘルパーを糸で
https://ameblo.jp/edel-knit/entry-12423375251.html

北欧・フィンランドのアドベントカレンダーソックスを一緒に編みませんか? もうすぐしめきりますよ~
12月20日(木)、27日(木)+予備日1月10日(木)
https://ameblo.jp/edel-knit/entry-12423051511.html

お問い合わせ、お申し込みは、edel knitさんまでよろしくお願いします。

アドベントカレンダーソックスワークショップは、京都でも行います。少々お待ちください…

タンペレの手芸メッセ2018

今年はタンペレの手芸メッセも行くことに。フィンランド最大級ではなくて、まさしく一番最大な手芸メッセなのだ。 ここが盛り上がったおかげでヘルシンキの秋の手芸関係のメッセはなくなってしまった(たぶん)。
途中のドライブインで毛糸がこんなふうに売られていて、一人で盛り上がる私。

タンペレの手芸メッセ2018 の続きを読む

旅 ラップランドに

作ったものを載せたいのだけど、手が痛くてあまりにも進んでないので、とりあえず今年の旅の写真でも。

北極圏より北に車を走らせると、トナカイにでくわす。首輪がついているものは家畜のトナカイかな。
夏にこうやって群れを離れてうろうろするのは若い雄らしい。実際のところどうなんでしょう。近くに行くと…性別がはっきりするのだけど。

道路を我が物顔に歩くトナカイたち。

道で出くわすとどこかに行ってしまうまで、車はじっと待たなければならない。

かなりの至近距離で。角で突かれるかとやっぱり怖い。

写真は後日まだまだ続く

クリスマスカレンダーの靴下2017

フィンランドの毛糸会社NOVITAでも、去年のクリスマスカレンダーとして靴下の編み方をアップしていた。 残念ながらフィンランド語のみと言いたいところっだったが、我が編み友Kahvikisuさんが、デザイナーの許可を得て、訳してくださった。
訳したものはグーグルドキュメントでPDFになっておりますの。 
 ここをクリック
オリジナルの編み方はこちら(フィンランド語)
 こっちをクリック

ご本人への連絡は、Twitter/instagram/FBで。

疑問

編物歴は長いけど、いまだによくわからないのは、糸はどうやって保存すべきかというところ。かせで買ったものは、しばらく編まなくても、すぐに玉にまいていたほうがいいのかな。
玉にしてない糸は結局編むのが後回しになるし。

そんなこと言ってたら、かせで買わないほうがいいのかも…。

2018年は

年の始めにウダウダグジグジ書いてみる。

手書きで今年についてノートに書き出してみたら、手仕事の以外のことで、いっぱいになってしまった。それでも、手仕事に関連しているのは、時間管理だと思う。

なかなかうまくいかない。うまくいかないのが前提なので、さらにうまくいかない。

このところ考えてるのは、いままでの作りたいものリストを破棄することである。リストアップしても、作らない。いいものを見つけても、そのときに作れなければ、リストにあげたあとは、満足してふりかえることもない。

リストを作るなら、未完成のもの及び手つかずのキット類にかんしての方がよいかと。

とりあえず、いままでの未完成品と新しく作りたいものを交互に完成させていこうかと考え中。

2018年なので、18個のものができるといいな。