どんなところに毛糸が売られているかというと

フィンランドで毛糸って毛糸屋さんだけで売ってるのではないというのは、たぶん他の方のブログでもみたことがあるのではないかしらん。

どんなところに毛糸が売られているかというと の続きを読む

広告

アラン模様の帽子

一時帰国中に、お散歩がてら京都の北山から一条寺まで歩いた。その時にAVRILさんに立ち寄って、購入したのがアラン模様の帽子のキットである。こういうこてこての帽子って、フィンランドであまり見かけないのよね。フィンランドのニット帽は、シンプル。

続きを読む

ムーミンの毛糸

 今年になってからかな、ムーミンがらみの毛糸がフィンランド国内で発売された。
私はその時ちょうど日本に帰っていたので、どんな売れ行きなのかなあと思っていたら、売れてるらしい。

 毛糸の話は、また別の機会か取扱店となっているあのお店にお任せするとして、私がスーパーの雑誌コーナーで見つけたのは、その毛糸を使ったニット雑誌である。スーパーの雑誌コーナーだからね! ちなみに、ムーミン毛糸ももしかしたら、スーパーの雑貨コーナーにあるかも。
 
 1冊につき7つずつのデザインが掲載されていて、ほとんどが小物である。



左側の表紙のなかみ。
靴下と帽子と、マフラーと、ミトン! 
この左右が違う靴下がなんともいえない! はいてみたい。

    

下の写真は右の表紙のなかみ。
セーターもあります。
そういえば、なんでムーミンの毛糸をわざわざ色を染めてるんだろう、既存の毛糸から編んでいいのではと思っていた。
ここに載っているクッションを見て、納得がいった。トーベヤンソンの色の世界をちゃんと再現しているので、わざわざムーミンシリーズを出したんだろうなあ。。。

さて、ここでちょっと思ったのだけど、フィンランド語版のこの冊子、欲しい方っていらっしゃるのかな。とりあえず、mihokono1(at)gmail.comにご連絡ください。2,3日中にお返事したいと思います。もし、来ない場合は、もしかしたら、gmailが悪さしてる場合がありますので、ここに鍵付きコメントでよろしくお願いします。

今更の報告

年末から年始にかけて、ワークショップを日本で行ったのでその報告を。
edel knit さんのおかげで色々な方とも出会えて楽しかったの一言に尽きる。
その様子は、edel knitさんのブログにて
これ あれ それ 
にアップされてるので、ご覧ください。手抜きじゃないよ…💦

さて、ワークショップ京都編。
写真を撮ったはずなのに、携帯のアルバムを整理した時に間違って消したみたい…。
場所は、京都の四条烏丸から歩いてちょっといったところの路地町家 有どした。
夏にもここでしたいなあと思ったのだが、祇園祭りで大変なことになってるので、別の場所で企画を考えます!

 

一時帰国中なので売ります。

一時帰国中なので、いろいろ買いすぎた本と少しの毛糸を放出します。

https://mihokotest.wordpress.com
にヤフオクのリンクをはっていきますので、よろしくお願いします。

毛糸は実はたくさんあったのですが、edel knitさんの北堀江の素敵なお店にてのトランクセールで完売しました。今度の夏にもトランクセールを行う予定です。
楽しみに待ってなさいよ!

ワークショップのお知らせ その2 京都編

北欧フィンランドで2017年に公開されたアドベントカレンダーの靴下を一緒に編みませんか。

フィンランド在住のmakoさんが日本語訳されたものをもとに、
フィンランドから一時帰国中のわたくしMihoko Lankala(ランカラみほこ)がワークショップをいたします。

毎日一模様公開されたもので、24模様ありますが、じっくり取り組めば、編めます!
編み図には、上級者向けとあっても、根気とやる気があれば編める内容と思っております。

場所:

路地町家 有

京都市中京区新町通錦小路上ル百足屋町385-9

日時:12月26日(水)、1月16日(水)
各13〜16時
お持物
:海外サイズ3.5mmまたは日本サイズ5号の
・マジックループで編む方:100cm輪針
・小さい輪針で編む方:23cm輪
・5本針で編む方:15cm針
会費:
材料費3,000円 (フィンランドの毛糸を使用)
編み図代500円
レッスン料 おやつ代を含みます。
1回のみの方 2500円
2回の方    3000円

最小催行人数 3人  最大6人
事前申し込み、現地払いです。

また、この内容で個人レッスンも受け付けております。
金額は
材料費3,000円 (フィンランドの毛糸を使用)
編み図代500円
レッスン料 2000円
会場費  実費
となります。

お問い合わせは、lastvote(at)hotmail.comまで。あるいは、FBでお待ちしております。インスタグラムのメッセージからもお受けしております。

ワークショップのお知らせ その1

カナダとフィンランドの毛糸のお店edel knitさんが隠れ家ニットスペースを大阪の北堀江にオープン!

 

以下の日程でわたくしMihoko Lankala(ランカラみほこ)がワークショップをいたします。

フィンランドのクリスマス支度ワークショップ

 2018年12月22-23日

  ガラスビーズのヒンメリ
https://ameblo.jp/edel-knit/entry-12423375587.html
サンタのリトルヘルパーを糸で
https://ameblo.jp/edel-knit/entry-12423375251.html

北欧・フィンランドのアドベントカレンダーソックスを一緒に編みませんか? もうすぐしめきりますよ~
12月20日(木)、27日(木)+予備日1月10日(木)
https://ameblo.jp/edel-knit/entry-12423051511.html

お問い合わせ、お申し込みは、edel knitさんまでよろしくお願いします。

アドベントカレンダーソックスワークショップは、京都でも行います。少々お待ちください…

タンペレの手芸メッセ2018

今年はタンペレの手芸メッセも行くことに。フィンランド最大級ではなくて、まさしく一番最大な手芸メッセなのだ。 ここが盛り上がったおかげでヘルシンキの秋の手芸関係のメッセはなくなってしまった(たぶん)。
途中のドライブインで毛糸がこんなふうに売られていて、一人で盛り上がる私。

タンペレの手芸メッセ2018 の続きを読む

ビーズのリース

時々いくビーズ屋さんのオリジナルレシピから。
写真サンプルは、赤っぽいビーズでクリスマス風になっていた。とりあえず、店頭で青いビーズが気に入って買ってみた。完成したら、これの飾りにするものを買いに来るようにお店のお姉さんから指令があったがまだいけていない。

まずはここから。
wp-15383111058198317806655447126613.jpg

ビーズのリース の続きを読む

モラさんの新刊

昨日、本屋さんにふらりと立ち寄ったら、モラ・ミルズさんの新刊がでていた。

rps20180924_083528_5002971366516345931436.jpg

中身は、ネットを見てもご本人がサイトやラベリで公開されてないので、やめておく。
出版社のサイトに少しだけ作品が掲載されている。 モラさんの新刊

本といえば、このところフィンランドは靴下本の出版が多い。
靴下を編む余裕のない私は見送り。

さてと、何をしましょ。 Then what can I do next?