トランクセール その6

今度はドイツの会社Austermann社のStepです。これも靴下糸です。100gあるので両足たっぷり編めます。

トランクセール その6 の続きを読む
広告

トランクセール その5

またREGIAのアルネとカルロスの糸が来るか思いきや、今回はフィンランドの糸です。teeteeという毛糸ブランドのPALLASというリーズです。靴下が編めますよ。ちょっと糸が太めなので、室内ではくお部屋靴下にピッタリかもと思います。

1玉が50グラムなので、2玉ずつそろえてみました。
編むと縞々の靴下ができます。

仕様(1玉)
50g / 130m
編み針 3-3,5 mm
wool 80% ポリアミド20%
ゲージ 24-26目

お値段 2玉で1000円 送料別(日本国内での発送)

ご相談に乗ります。
mihoko.lankala(at)gmail.comにご連絡ください。2,3日中にお返事したいと思います。もし、来ない場合は、もしかしたらgmailが悪さしてる場合がありますので、ここに鍵付きコメントでよろしくお願いします。
また、日本に持ち帰っての国内発送のため、スーツケースで運びます。糸の乱れやラベルの破損が気になる方はご遠慮してね
フィンランドのお日様の下で撮影しているため、日本でみるときと色が違う可能性があります。ご了承ください。

トランクセール その4

これもまた、ご存じアルネとカルロスがデザインした靴下糸です。しつこく持ってます(笑) 

大人用なので両足編んでも糸の量も十分あるよー。

ラベルのところに、編み地がちらりとみえますが、色違いの写真ですね。
色が気に入って買ったものです。でも、思い切って手放します。

トランクセール その4 の続きを読む

トランクセール その3

これもまた、ご存じアルネとカルロスがデザインした靴下糸です。

pairfectというシリーズです。パーフェクトではなくて、ペアフェクト!黄色い糸は、編み糸じゃなくて、編み出す部分の目印です。つまり、同じ色から編み始められるわけです。さすがドイツの糸です。

大人用なので糸の量も十分あるよー。

表向きは紫ですが段染め糸です。

ラベルのところに、編み地がちらりとみえます。

黄色い糸の使い方は、動画みてね。
https://youtu.be/T7k9IQVw3t0

仕様
重さ  100g
編み針 2-3 mm
wool 75% ポリアミド25%
ゲージ 30目x42段
その他
スーパーウォッシュ 4ply

お値段 1900円 送料別(日本国内での発送)

ご相談に乗ります。
mihoko.lankala(at)gmail.comにご連絡ください。2,3日中にお返事したいと思います。もし、来ない場合は、もしかしたらgmailが悪さしてる場合がありますので、ここに鍵付きコメントでよろしくお願いします。
また、日本に持ち帰っての国内発送のため、スーツケースで運びます。糸の乱れやラベルの破損が気になる方はご遠慮してね
フィンランドのお日様の下で撮影しているため、日本でみるときと色が違う可能性があります。ご了承ください。

そしてマフラーはどうなったかというと

1月からちょこちょこ編んでいたマフラーは編み進むにつれてなんだかなあという編み地になってきた。

両面縄編みの特性とはいえ、分厚いのである。分厚い編み地を半分に折るとさらに分厚い。持ち運びも大変なのではと思い始めた。
GWに遊びに来てくれた友達に見せても、これは分厚いというコメントをいただいたので、途中からガーター編みをしてみたが、なんとなく納得がいかない。

そしてマフラーはどうなったかというと の続きを読む

毛糸の福袋

先週末、フィンランドの毛糸会社Novitaのメーリングリストに素敵なお買い得情報が!
倉庫にある毛糸を少しでも減らしたいので、1キロ分の毛糸を25ユーロで買ってくださいというものである。1キロ分が3千円ぐらいということ! もともとの中身は60ユーロ分があるということなのだ。
メールを見たのは昼間だったので、後で買おうと思って保留にしていたら、夜にはネットショップでは買えなくなっていた。facebookのページにもフィンランド人たちが、買えない!売り切れたか!と大騒ぎになっていた。

毛糸の福袋 の続きを読む

魚のアップリケ

 リサイクル刺繍の練習というものになるのかな。


 日本はもったいないという考え方があるが、それでも古着や明らかにおしゃれじゃない服を買ってきて自分で刺繍をしたり改造するというのはあまり見たことないなー。
 刺し子なんかがもともとはそうだったんじゃないかと思うけど。違ってたらごめんね(誰に謝っているのか)

それでどんな風にアップリケし終わったかというと、

魚のアップリケ の続きを読む

さてと、何をしましょ。 Then what can I do next?