2018年は

年の始めにウダウダグジグジ書いてみる。

手書きで今年についてノートに書き出してみたら、手仕事の以外のことで、いっぱいになってしまった。それでも、手仕事に関連しているのは、時間管理だと思う。

なかなかうまくいかない。うまくいかないのが前提なので、さらにうまくいかない。

このところ考えてるのは、いままでの作りたいものリストを破棄することである。リストアップしても、作らない。いいものを見つけても、そのときに作れなければ、リストにあげたあとは、満足してふりかえることもない。

リストを作るなら、未完成のもの及び手つかずのキット類にかんしての方がよいかと。

とりあえず、いままでの未完成品と新しく作りたいものを交互に完成させていこうかと考え中。

2018年なので、18個のものができるといいな。

広告

今月半ばのつれづれ

4-5日に一回は少なくともブログを更新しようと思っていたのに、写真のアップを忘れちゃったわ。

今年は、フィンランド在住の手芸好きさんが集まる場所をと思って、フィン手芸部というのをFBに作った。メンバーの大多数は首都圏に固まってるのだけど、ほかの地域のかた、もっと来てくれないかなー。別に敷居は高くないのよ。
首都圏では部活もやってますの。別に内輪じゃないので、たまたま旅行に来られた手芸者も大歓迎。

今月の初めに、初めてクリスマスマーケットで売る側になってみた。
とはいえ、客が来ないとはなしにならないなあと痛感した。10年以上前にそのマーケットに行ったときは、人をかき分けて商品を見てたのに、今はがらーんとしている。
それでも、文化祭みたいで楽しかった。
今までやってきた場所でのクリスマスマーケットは今年で最後らしく、来年からは場所を探し中らしい。もっといい場所に移って、来場者を増やしてほしいね。

さらに作ってみる。

先日のニードルフェルトはペンギンを作った後に、時間が余ったので、犬を作ることに。
犬の形って意外とむつかしい。猫になってしまう。顔は犬、体は猫と妙な形になってしまった。いろんな写真をみると犬って思った以上にムキムキである。猫は細マッチョだが、犬はボディビルダーみたいな感じだ。

_20171203_1747191907443345.jpg

さらに作ってみる。 の続きを読む

ニードルフェルトにトライ

昔々、ニードルフェルトをキットを使ってやってみたのだけど、キット代が無駄になるぐらい妙なものができてしまった。これは一度習ったほうがいいかと思っていたら、ヘルシンキの市民講座で今秋はクラスが開催されていたので、申し込んでみた。


コースは2回に分けて。といっても1回目は材料とか何を作りたいかとか。クリスマスも近くなってきているので、サンタクロースのお手伝いをする小人さんの人形が一番人気だった。私は動物を作ることにした。

ニードルフェルトにトライ の続きを読む

刺し子もどき

ヘルシンキの市民講座で作ったもの…サンプラーかな。
_20171126_172037884233378.jpg
布はこの教室にあるリサイクル箱の中からである。
リサイクル箱とは、別の日に開催される染色教室で使われたお試し布とか失敗の布とかいろいろ入っている。
何も考えずに選んだ布だが…目がつらかった。明度の高い赤系の色は、目が大変だ。

先日の教室では、ほかの刺繍コースの生徒さんたちの作品を見せてもらって、刺しかけて止まっているものを進めようと思った。

2018 靴下カレンダー

 この数年、買い続けているエストニアの靴下カレンダー。
dsc_33941149785131.jpg
 来年分もゲットした。

 インスタグラムにアップしたらどこで買えますかと聞かれたのだ。
 私が今年買ったのはエストニアで開催されたマルティンマーケット(手づくり市)なので、インターネットで買えるところがあるのかと探したらなかった! ついでに言うとヘルシンキで開催されるマルティンマーケットでも購入可能。
 OtepääにあるKarukäpp地域の手芸クラブが作っているカレンダーっぽい。カレンダーをくまなく探したが、メールアドレスもサイトのURLもない。

 これみよがしに、今年の写真も。


 右の写真のように参考写真と編み図が付いている。レース靴下のときもあるよ。

カード織り2

1本目のベルトは試行錯誤というよりも失敗しまくって織り終えた。1メートル織ったところでなんとなく飽きてしまった。
また、ビギナーにウールの糸はハードルが高いと思った。何度もやり直しているうちに毛羽立ってきて、その毛羽が隣同士で絡まって、毛玉になって糸が半分くっついた状態になり、カードを動かしにくくなっていく。コットンやリネンの糸のほうがやりやすいよ。

S字の模様入りを試してみた。これが意外とむつかしい。カードごとに回す向きが決まっていて、一気に全部を回せない。
これももうちょっと織ったら、糸を切ってしまおう。。。。

dsc_3249394035524.jpg

うまくできたところだけで写真を撮ってみた。おおお、すごいぞ。

カード織り

10月にカード織りのワークショップに行ってきた。先生はマイッキ・カリスト。織物の先生だ。
dsc_32321500884253.jpg

マイッキ先生も実はカード織についての本を書いている。
初心者が自分で始められるように書かれた本は、絶版。あの時買っておけばよかったと悔やんでいたら、また新しい本がでるからねーとのこと。

カード織り の続きを読む

さてと、何をしましょ。 Then what can I do next?