フィンランドのミトンたち

日本では北欧ブームに乗って、いろいろ”北欧”と名のついた手芸本が出ているようだ。
フィンランドだけでも、ミトンであればそれぞれの地域を象徴する模様はいろいろある。
そんなわけで、ミトンの模様が持っているリンクをば。☆彡をクリックすると該当ページに飛ぶ。

15の地域のミトン ☆彡

lapasmalliという文字を含むリンクをクリックすると該当の編み方が出る。

サボ地域のミトン ☆彡

見つかり次第追加予定。

抱負

明けましておめでとうございます。
今年こそはいろいろと!と新年の誓いをしたものの1月ももう下旬になってしまいました。
ボチボチブログを再開していきたいと思いますので、よろしくお願いします。
それにしても、ツイッターというリアルタイムに伝達できるものがあると、ブログもおろそかになる。面白いものを見つけた!と思ったら、ブログに載せずにすぐに呟いたらいいし。

2016年の統計を見ると、「フィンランド」「編み物」の組み合わせで検索されてお越しいただいている方がかなり多いので、2017年はもう少し何か書きたいなあ。

DAL5 その1

実際DAL5が始まったのは、今年の1月ぐらい。
DALとは、design alongのことで、自分でデザインするものである。デザインするだけではなく編んで完成もさせる。
主催は、デザイナーのシャーリーさんだ。シャーリーさんから提案された編地を選んでそれを自分の編みたい衣類に調整する。

dsc_1120.jpg

DAL5 その1 の続きを読む

ぐるまーず

あみぐるみ雑誌『ぐるまーず』vol.1がうちにもやってきた。

dsc_1119.jpg

発行されたのはぽぽぽ本舗さん
何が書いてあるのかワクワクしていたが、期待通りだった。
作家の方達の制作秘話が面白い。考えもつかなかったやり方で製作されていて勉強になる。

表紙を開くとあみぐるまーの定義が載っていて、「あみぐるみを作る人およびあみぐるみを好む人」だそうだ。あみぐるみが好きな私もあみぐるまーだ。

あみぐるみを作りたくなってきたが、その前に今仕掛中のものを解消しないと。

フットバッグ

フットバッグを編みたくなった。フットバッグというのは、お手玉ぐらいのおおきさの小さな玉である。
私がここで説明するよりはこちらのサイトをどうぞ→日本フットバッグ協会

dsc_0762.jpg

直径約5センチのボールがフットバッグの大きさの目安。編み方が意外となかったりする。球形を編むだけなのにね。自分の手持ちの糸で編むなら結局何段増し目をしていくのかがむつかしい。
上の写真は試作第1号で形が気に入らなかったの途中まで編んで終わり。

フットバッグ の続きを読む

さてと、何をしましょ。 Then what can I do next?